2009年09月27日

輪廻転生 8

【シーン6 タケルの死】


…ナツコのもとに、タケルが戦死したと知らせが届いた…


隣組「ナツコさん!タケルさんが戦死したそうよ!名誉ある死を決して無駄にしてはいけませんよ!私達も精進しましょう!」

ナツコ「なんですって…そんな馬鹿な事があってたまるもんですか!!何かの間違いです!」

隣組「ナツコさん!しっかりしなさい!!」

ナツコ「そんな…そんな馬鹿な…」

隣組「タケルさんは、お国のために名誉ある死をむかえられたのよ!」

ナツコ「なにがお国のためよ…なにが名誉ある死よ…いい加減にして!!」

隣組「ナツコさん!あなたこそしっかりしなさい!」

ナツコ「帰って!!もう帰ってちょうだい!!」


…ナツコは玄関から隣組の人を追い出す。その後崩れ落ちるように床に倒れ込む。…


ワタル・ハルミ「お母さん!!」


…ワタルとハルミは、母のもとへ駆け寄る。…


ワタル「お母さん…大丈夫ですか?」

ナツコ「大丈夫よ…お父さんが死ぬわけないわ…あなたたちを残して、死ぬはずがない…」

ハルミ「そうよ!お母さん!お父さんはハルミに約束したもん!生きて帰るって!」

ナツコ「そうよね…きっと帰ってきて下さるわよね…」

ワタル「信じて待ちましょう。」

ナツコ「ありがとう…ワタル、ハルミ…」


…三人は抱き合って号泣する…


posted by かもめのジョナサン at 21:01| Comment(0) | 輪廻転生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。