2009年10月10日

輪廻転生 10

【シーン8 黄泉の国から現世へ】


…現世に戻る事を誓ったタケル達は、飼い犬コロの案内で大王の元へ行く…


大王「お前達は先日死んだ者ではないか…揃いも揃って何の用だ。」

タケル「私達は現世に未練を残したまま、黄泉の国へ参りました。きっとこのような事を願う者は多いとは存じ上げますが、どうか私達を現世へ戻しては頂けませんでしょうか…お願い致します!」

大王「未練か…お前達の未練とはなんだ。」

タケル「私達は現世で愚かな事しておりました。人間同士が殺し合い、醜い争いを行っておりました。ここに居る者達は、私達人間のせいで犠牲になった者達です。こんな無意味な戦争は、一刻も早く終わらせなければなりません。ここに居る者達で、それを成し遂げたいのです。」

ミケ「人間は愚かだ。だけどいい人間もいる。毎日、毎日、俺達野良猫に餌を与えてくれた。俺はそんな人間達がどうしても嫌いになれねぇんだ。救ってやりてぇんだ。お願いだ!現世へ戻してくれ!」

ブチ「俺、人間を恨み続けてきたけど、悪い奴ばかりじゃねぇって、やっと分かったんだ。俺も救ってやりてぇんだ!」

トラ「おいらは…おいらは、おばあさんを守ってやりてぇよ…だって、おばあさんは、いつもおいらたちを可愛がってくれたんだ…だから守ってやりてぇんだ!」

タマ「きっと今も、空襲に脅えています。私達をずっとずっと待っていると思います。どうか現世でおばあさんを助けさせて下さい!」

クロ「あたいもだよ!おばあさんは私達が守ってやんなきゃ駄目なんだよ!お願いだよ、現世へ帰しておくれよ!」

シロ「あたい達は、どうせ食われる身だからさ、なんなんだけど…戦争を終わらすなんて大変だろ?力になってやろうかなぁ…なんて思ってさ!」

チャボ「人間に食べられちゃう運命だけど、まぁ、それまではお世話になってるしね…」

クック「うちらも戦争は反対って事さ!こいつらだけじゃ、頼りないしさ…ハハハ」

コロ「どうかお願い致します。こんな愚かな戦争は、どうしても終わらせなければなりません。こんな失敗を犯してしまった罪は償わなければなりません。ですがその前に、もう一度だけ私達にチャンスを頂けないでしょうか!お願い致します!」


…しばらく考え込む大王…


大王「お前達の願いは分かった。だが、同じ容姿で現世へ戻す訳にはいかないのだ。お前達は全て新たな人間と産まれ代わり、戦争を終結させてくれ。これは私からも頼む。これ以上生命を無駄にするようであれば、滅ぼす他にないと思っておった所だ。頼んだぞ。だが、くれぐれもこの事が分からぬよう努めてくれ。その時点でお前達は終わりだ。分かったな。」

タケル「ありがとうございます!誓います!戦争を終結させる事を!」

みんな「はい!誓います!」


…こうして現世に戻る事になった。…


posted by かもめのジョナサン at 19:34| Comment(0) | 輪廻転生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。